SSブログ

世界の先端脳科学医療バイオ・ニューロフィードバック [脳科学]

スポンサーリンク




バイオ・ニューロフィードバック科学は、【脳の健康】と【脳の使い方】で人生を活性する。

バイオ・ニューロフィードバック科学の発達は、従来の精神的治療分野における問診や身体反応などの間接的療法から、脳の内部機能を見える化して、科学的データの下で、改善治療が行える療法が医療の世界に認知されつつあります。

バイオ・ニューロフィードバックの先端研究の成果は人の脳の機能の仕組みを解明し、人の脳の機能を見える化し、脳をトレーニングして、その人の健康と幸せづくりをサポートする時代が始まります。

バイオ・ニューロフィードバックとは、生理学と脳科学を取込み、脳を活性化して、自律神経系を高めたり、脳の無意識、意識の機能の活性化を治療に生かす技術療法です。

自分の脳や筋肉やストレスの緊張などの、緊張、鎮静、弛緩など活性状態を、コンピューター画面や脳波の光で、目に見える形で伝えて、自己の特性や病理状態をブレインマップを知り、その機能をトレーニングプログラムなどを用いてカウンセリングし、計画性や集中度と記憶を保持し、それを習慣化し、自己コントロールし、自己状態を体得して当該生理機能の改善をする手法となります。

この一つに、呼吸数と心拍振動数が共鳴する最適状態を見える形(SMR波)で捉えることが出来ます。

またこの他には、外部から電気刺激やVRで刺激を与えて、ニューロ機能を診断して、治療部位の活性状態や、障害やその治療状態を把握する手法も採られます。

このバイオ・ニューロフィードバックでは、従来は捉えられなかった、自分の持つ習性や喜怒哀楽や幸福度の質などや、自己行動の予測などの深層心理を、科学的客観的に捉えることや、脳の病的状態や健常偏差などの把握することで、自己の能力開発や痴ほう症や自律神経失調症などの精神疾患や脳障害の早期予防や改善が出来るようになって来ています。


スポンサーリンク





nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0